ポータルサイト

上司・先輩の依頼や誘いを断る

  1. ホーム
  2. 社内
  3. 日程や時間の都合がつかずに断るとき①
毎日のように顔を合わせる同じ職場の人に対しては、ついつい言葉遣いもいいかげんになりがちです。自分の立場をわきまえないなれなれしい物言いや、乱暴な言葉遣いは周囲を 不快にするもの。上司・先輩に対しては相応の敬語を、また後輩・年下の人にも公の場であることを忘れずに、時と場合に応じた適切な敬語を使いましょう。
日程や時間の都合がつかずに断るとき①
「ちょっと用事がありまして」

「申しわけありませんが〇〇のため」
例文 「申しわけありませんが、郷里から親が上京しておりまして、本日は失礼します」
解説 断りの理由があいまいだと、相手は「いやだから逃げたのではないか」という疑念を抱くことがあります。仕事の先約はもちろん、プライベートな事情でも簡潔に説明します。

管理者おすすめサイト