ポータルサイト

来客を迎える(応用編)

  1. ホーム
  2. 社内
  3. 来客をエレベーターや部屋に招き入れるとき
来客をエレベーターや部屋に招き入れるとき
「どうぞお先に」

「お先に失礼いたします」
例文 「お先に失礼いたします。(ドアをあけて)どうぞお乗り(お入り)ください」
解説 エレベーターや、押して入るドアの場合は、自分が先に入って来客を誘導します。手前に開くドアや引き戸の場合は、ドアを大きくあけて手で押さえ、「どうぞお入りください」と促します。

管理者おすすめサイト