ポータルサイト

おわびする(自分の過ちをわびる)

  1. ホーム
  2. 社内
  3. 相手に対し失礼があったことをわびる

おわびを言う場面では、相手に対して失礼があったり迷惑をかけたりして、先方が気分を害じているような場合も多いため、言葉遣いには特に注意が必要です。

謝るだけでなく、「以後このようなことがないよう気をつける」というこちらの誠意を見せて、今後の対応や反省の気持ちを述べることも大切です。

相手に対し失礼があったことをわびる
「この間はすみませんでした」

「先日は大変失礼をいたしまして、申し訳ございませんでした」
例文 「先日は大変失礼をいたしまして、申し訳ございませんでした」
解説 こちらの失言・失態で相手に対して失礼があった場合、まずは不快な思いをさせて申し訳ないというおわびの気持ちを伝えることが第一です。

管理者おすすめサイト