ポータルサイト

出社から退出までのあいさつ

あいさつは、人に会って初めに交わす言葉であり、それだけに第一印象を決めてしまうともいえる大切なものです。

まずは笑顔で、明るくさわやかに、だれに対しても自分からあいさつするよう心がけましょう。

礼儀正しく感じのよいあいさつは、社会人のマナーでもあり、ビジネスで成功をおさめる第一歩ともいえます。

  1. ホーム
  2. 社内
  3. 出社したとき
出社したとき
「お疲れです」

「おはようございます」
例文 「おはようございます。本日はA社との打ち合わせですね。よろしくお願いいたします」
解説 「お疲れさまです」は、社内で最もよく使うあいさつですが、朝一番に顔を合わせたときは、きちんと「おはようございます。」と言いましょう。 また、さわやかな朝のあいさつは職場の雰囲気を悪くします。ぼそぼそとしたはっきりしないあいさつ、朝から浮かない表情や仏頂面は、周りの人に不快唇を与えるものです。 朝のあいさつは、その日一日、お互いに気持ちよくコミュニケーションをとるための数いっても遇言ではありません。 一日の始まりをさわやかなあいさつからスタートしましょう。

管理者おすすめサイト